カテゴリー別アーカイブ: 2012年

.NETラボ 勉強会 2012年01月

開催概要

■日時:2012年1月28日(土曜日) 13:30-18:00 (開場:13:00、退出:18:30)

■会場:日本マイクロソフト品川本社 (SGT)31F  31B-08
http://www.microsoft.com/ja-jp/mscorp/branch/sgt.aspx

■会費:無料(懇親会は別途、ゲストスピーカーは懇親会無料)

■セッション
・「ASP.NET習得の最短経路を考察する~ Razor記法とASP.NET Web Pages、そして、WebMatrix ~」
(日本マイクロソフトエバンジェリスト 井上章、武田正樹)
ASP.NETは、.NET開発のノウハウを生かしながら、HTML5をはじめとしたWeb標準仕様やモバイルサイトなどへの対応がおこないやすい、とても柔軟性の高いWeb開発フレームワークです。
しかし、JavaScriptやPHP・Classic ASPに慣れ親しんでいる方にとっては、ASP.NETの習得には大きな壁が存在している場合も多いのではないでしょうか。
本セッションでは、ASP.NETの習得の第一歩となるRazor記法とASP.NET Web Pagesを紹介し、それらを活かしてどのようにステップアップすべきかの1つの方向性をお話しします。
また、WebMatrixとVisual Studioのポジショニングについても合わせてご紹介します。
・「WindowsLive SkyDriveとHotmailの機能強化について」 (Microsoft MVP for Windows Expert-IT Pro 木沢朋和)
マイクロソフトのパーソナルクラウドサービスであるWindowsLiveの機能強化についてお話します。
より簡単により快適に強化されたオンラインストレージサービス SkyDriveとWebメールサービスHotmailの機能強化内容とスマートフォンからの活用方法についてお話します。
・「ひと目でわかる Azure にゃん入門」(仮) (.NETラボ 増田智明)
近日出版される「ひと目でわかる Azure アプリケーション入門」から内容をピックアップします。
・Windows Azure の開発環境を整える。
・3種類のストレージ(ブロブストレージ、テーブルストレージ、SQL Azure)。
・Azure アプリのデバッグ。

・ライトニングトーク&ディスカッションタイム
 Windows Anytime upgrade(.NETラボ 木沢朋和)
■講師(敬称略)
・日本マイクロソフトエバンジェリスト 井上章、武田正樹
・Microsoft MVP for Windows Expert-IT Pro 木沢朋和
・.NETラボ 増田智明
■タイムテーブル(予定)
13:00 開場
13:30-14:20「ASP.NET習得の最短経路を考察する~ Razor記法とASP.NET Web Pages、そして、WebMatrix ~」 (日本マイクロソフトエバンジェリスト 井上章、武田正樹)
(10分休憩)
14:30-15:20 「WindowsLive SkyDriveとHotmailの機能強化について」 (Microsoft MVP for Windows Expert-IT Pro 木沢朋和)
(10分休憩)
15:30-16:30 「ひと目でわかる Azure にゃん入門」(仮) (.NETラボ 増田智明)
(10分休憩)
16:40-17:20 「ライトニングトーク&ディスカッションタイム」

「偉大なDeveloperの思考回路」(.NETラボ 高尾 哲朗)
17:20 「グリーティングアワー」
18:20 終了
グリーティングアワーにて、ソフトドリンクとお菓子ていどで歓談する時間を予定しています。
懇親会に参加できない方々との交流が深めればと思います。
ゴミ袋、紙皿、紙コップ、ソフトドリンクはこちらでご用意いたしますので、できればお菓子などをお持ち寄りください。
お申込みはコチラから
http://kokucheese.com/event/index/24944/

Print

資料

「WindowsLive SkyDriveとHotmailの機能強化について」 (Microsoft MVP for Windows Expert-IT Pro 木沢朋和)

「偉大なDeveloperの思考回路」資料公開しました

「ASP.NET習得の最短経路を考察する~ Razor記法とASP.NET Web Pages、そして、WebMatrix ~」資料公開されてます。

「ASPNETを使ったWebシステム開発超入門講座(ClassicASP補足)」(.NETラボ 吉岡 宏)

「システムの仮想化を考える第4回」 林 茂之

Windows Anytime upgrade (Microsoft MVP for Windows Expert-IT Pro 木沢朋和)

Print

活動実績

【人数】
申込者・・・29人
出席者・・・22人<欠席/連絡あり2名、/連絡なし7名>
※2名は飛び入り参加
【費用】
VSUGと合同での参加になりました
懇親会参加者・・・9人
懇親会会費・・・4,000円
二次会参加者・・・5人
二次会費・・・2000円